2chの怖い話のまとめサイト

    金縛り

    75: 心霊の名無しさん
    霊感が家族に感染した話 
    夫の実家に行くとたまーに変なモノを見たりしていました。
    ソファから腕が出てたり、真顔のおっさんが窓に張り付いていたり、白い人影がウロウロしてたり。 
    ある夜、娘をリビングに寝かせ大人はキッチンのテーブルで一杯やっている時
    また変なモノが出ました。 

    娘が寝ている側に、白いTシャツの男が近づいていきます。
    娘の寝顔を見るとすぐ立ち去りました。 
    義母が「まーたお父さんが見に行ってる。起きちゃうからやめとくれよ!」 
    と言ったので、なんだオバケじゃなかったんだと思った反面
    いや、あれはオバケだろと感覚が言っています。即座に席を立ち、シャツの男を追いました。 

    丁度、義父が階段を登って行く所でした。義父は黒いシャツを着ています。 
    私「お父さん着替えた!?」 
    義父「え?着替えてないよ?」 
    私「えっ!?今、白いシャツ着てなかった?」 
    義父「え?今日はずっと黒いシャツのままだけど・・・。」 
    私は義母に「お父さん白いシャツ着てないって!!見ちゃった!!オバケ見ちゃった!!」 
    義母「うわああああああ」 
    夫「ぎゃああああああ」 
    義父「なに?なに?」 

    ということがありました。その後、家族全員で線香を焚いて仏壇のお凛を鳴らしまくりました。

    kaidan118

    【白いTシャツの男が、顔を覗き込んで・・・】の続きを読む

    56: 心霊の名無しさん
    幽霊寮に半年 
    大学1年の時、女子オンリーの六畳一間アパートを借りて住む事に。 
    風呂トイレ共有ですが、家賃が5千円という破格に釣られて入ったものの
    深夜にえらい頻度で金縛りにあいます。 
    建物は築30年は軽く超えており、木造アパートの部屋数は5部屋。
    全て二階にあり、一階には大家さんのお孫さんが住んでいました。 

    金縛りが夜2回起きるようになると、今までのように第一関節脱出法で
    離脱する事が難しくなって来ました。力が上手く入らない感覚になっていました。

    kaidan117
    【廃屋から家具を持ってきたら・・・・】の続きを読む

    36: 心霊の名無しさん
    高校へ入った兄が夏休みに、墓石屋でバイトすると言い出したんです。 
    兄は繊細で優しくひ弱な所があるので、家族は反対しましたが 
    近所に住む「先輩と一緒だから大丈夫、すごく日給がいいんだ」と張り切っていた 。

    夏休み(バイト)が始まって3日ぐらいの朝、夏だというのに真っ青な顔で
    食卓テーブルに座っている兄 
    「どしたのお兄ちゃん?具合悪いの?」
    ゆっくりと振り向いた兄の生気のない顔に、驚きながらたずねると 
    実は・・・昨夜バイトで疲れて眠っていた、夜半に部屋のドアがバンと開き 
    「オレが誰だかわかるかぁぁぁ」と言いながら、布団を捲り上げて足をズルズルと引きづられた 

    これは怖い夢だと思い、意識がハッキリしてくると下半身が廊下に出て
    足には掴まれた感触が残っていたそうです 。
    恐怖の余り同じ2階にある、私の部屋をノックしたが起きてもくれなくて(鍵がかかってて開かない) 
    1階にある弟の部屋に行こうと思ったが、恐怖で階段を降りる事も出来ず 
    同じく2階にある父の部屋に行き、でも疲れて眠ってる父を起こすわけにもいかずで
    眠れない一夜を過ごしたと 。

    ブルブルと震えながら語る兄に私は大爆笑し「バッカじゃないの」「バカ本当なんだって!」 
    「へーw」「お願い今日一緒に寝て」「なんで?嫌だよ」 
    弟の部屋はスペースがなく母親は仏間でお婆ちゃんと一緒、
    父の部屋は大いびきで酒臭さが充満している、だからおまえしかいないんだと力説 
    「部屋のドア開けてくれてるだけでいいから」「嫌だ、鍵閉めないと眠れないもん」 
    「廊下に布団敷くからお願い!」「なんでよ、じゃあパパの部屋の前に敷きなよ」 

    kaidan116



    【墓石屋でバイトした時の話・・・】の続きを読む

    2: 心霊の名無しさん
    まず金縛り7日連チャンから。 
    当時中学生。バスケ部でしごかれながら毎日を過ごしていました。
    ある夜、初めての金縛りにあいます。 
    体が石のようになり、眼球しか動かせない状況に、何故か興奮してしまい、 
    「やった!!これがいわゆる金縛りってやつか!?すごい!動かない!
    はじめての感覚ぅうーーー!!」 
    となった私は更に 
    「このまま部屋の中を観察していれば何か見えるかも!?幽霊とか見てみたい!」 
    という心境になっていました。

    kaidan114
    【7日間連続で金縛りにあった・・7日目にみたものは・・】の続きを読む

    380: 心霊の名無しさん
    1週間ぐらい前のことなんだが、その時は友達とってか彼女だが・・・ 
    まあ喫茶店行ったんだよ そしたら、彼女が「あの人ずっとこっち見てきてない?気持ち悪い」 
    というので、窓を見たら確かに笑いながらこっちを見てきてるんだ・・・・ 

    最初はその程度だったんだが、日がたつたびに俺のアパートに近づいてきてるんだ 。
    (たとえば、1日目:喫茶店の前の公園・俺がかえるときに使う道・・・その時は一瞬だけ見えた 
    2日目:俺のアパートの前の踏切 など・・・) 
    そして、しまいには、アパートの正面玄関にいたんだ 。

    さすがに気味悪くなって、その人?に声をかけてみたんだよ 
    その後こっちに振り向いたんだが、人間じゃあり得ないほどの笑い顔
    (はははとかではなく、恐ろしく怖いニタァって感じ) 
    もちらん、怖かったからすぐにアパートに逃げ帰ったよ。
     
    その夜、なんか空気が重いから(一応霊感持ち)
    目を開けたら、さっきの女が横に立ってるんだよ・・・ 
    気づいたら、目は開けられるんだが、金縛りにあってた 
    女はなんかぼそぼそ言いながら、2分ぐらいたったら消えて、金縛りも解けた 
    時計見ると、2時半だった・・・ 

    そのとき偶然にも、彼女も同じ女の人を見たらしい 
    その後二人ともお祓いを受けたら、一切でなくなった 
    人生で一番恐ろしい体験だった

    kaidan112
    【俺んちのアパートに近づいて来る女・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ