2chの怖い話のまとめサイト

    お盆

    950: 心霊の名無しさん
    中学生のときによく金縛りにあった。 
    何もないときもあれば誰かに掴まれたり 
    話しかけられることもあった。 

    一番怖かったのは隣の部屋で親戚たちが話をしているとき、15時くらいだったので 
    昼寝の時間だったと思うけれど、いきなり強めの衝撃で金縛りにあったとおもったら 
    ズリズリと首根っこを捕まれ引っ張られて数メートルほど引きずられた後に胃袋が浮く感覚に襲われた瞬間、 
    天井の真下ほどの高さから自分が自分の寝相を見下ろしていた。 
    引きずられた後だから足がおかしな方向に曲がっていて、寝茣蓙がクルクルと丸まっているところまで詳細にみえた。 
    ビビって真横を見たら欄間の彫り物の真横に位置しており柱に掛けてあった猿の人形の首の裏側がみえた。 
    焦って早く戻らないと死んでしまうと本能的に感じて念じたらまた胃がフワッとする感覚になり、すぐに金縛りが解けた。 

    所謂魂が抜けてしまった状態だったのかも。 
    夢でない自信があったのは引きずられているときの肩の力の強さと急激な摩擦で寝茣蓙が体の下で丸まっていく強い感覚、隣の部屋にいた親戚へ必死に助けを求めようとした苦しい感覚のせい。 

    色々体験したけどあれは一度きりだった。 
    怖いと言うより、早く身体に戻らないとヤバいっていう焦燥感のほうが先にたっていたな。

    kaidan139

    【お盆に出くわした心霊体験】の続きを読む

    466: 心霊の名無しさん
    自分の死期がわかってたのかなって行動をとることがあるよね。 
    祖母が亡くなる数日前に、嫁入り道具として持って来た鏡台を自分で叩き割って裏庭で燃やし、 
    自分で布団を敷き(普段昼寝をするのにわざわざ布団など敷かない) 
    その上で亡くなっていたそうだ。

    kaidan98



    【お盆の時に体験した出来事・・・】の続きを読む

    16: 心霊の名無しさん
    自分はお盆の初日深夜、たくさんの年寄りの声で目が覚めた。
    そりゃーもう楽しそうに笑っていてペチャクチャおしゃべりしたり笑い声聞こえたり。
    寝ぼけてたけど段々鮮明になり「コレ夢じゃねえ」とビビって起きた。 
    空気がゆっくり動いていた。

    kaidan94
    【お盆の深夜に聞こえた声・・・】の続きを読む

    342: 心霊の名無しさん
    今、高校3年です。小学校6年と去年のお盆の話をします。 
    自分の父親は次男で東京に出てるんですが、 
    毎年お盆には田舎の実家に里帰りをします。 
    母親と、自分や弟もついていくんですが、 
    年によって1泊のときも5泊くらいしてくるときもありました。 
    小6のときはじいちゃん、ばあちゃんがいたんですが、 
    2年後にばあちゃんが亡くなって今はじいちゃんだけです。 
    ばあちゃんの葬式にはもちろん行きましたよ。 

    小6のお盆ですね。・・・このとき自分は死んだと思うんです。 
    いや、死ぬような怪我や病気ってことじゃなくて・・・実際に死んだんです。 
    その年は8月の11日には田舎に着いて、16日に帰る予定でした。 
    父親は公務員で、夏休みの他に年次休暇もとったみたいで、 
    ゆっくりできる年だったんです。 
    着いた翌日から、捕虫網を買ってもらって虫捕りに行きました。 
    弟はまだ赤ちゃんでしたから、自分一人でです。 
    それまでも毎年行ってたんで、裏の畑から渓流、 
    浅い林くらいは場所がわかってました。 
    カブト虫がいる木が林の中にあって、昼でも何匹かはつかまるんです。

    kaidan58
    【お盆に起こった、怪奇な出来事】の続きを読む

    このページのトップヘ