2017年08月

    1: 心霊の名無しさん
    第10位:【岐阜県】二股トンネル(朝鮮トンネル)

    この二股トンネルは別名『朝鮮トンネル』と呼ばれ、
    岐阜県内でもかなりの危険な心霊スポットとして知られています。
    昔、このトンネルの工事にたくさんの朝鮮人労働者が働かされていました。
    しかし工事が難航したため人柱として労走者達をトンネル内の壁に埋め込んだといわれています。
    また、事故で亡くなった朝鮮人の処分に困った工事関係者が隠蔽のために
    壁に埋め込んだという説もあります。

    その事からも、やはり朝鮮労働者の幽霊が多く目撃されています。
    他にも、人影に追われる、体を掴まれる、叫び声が聞こえてくるなど
    様々な怪奇現象が報告されています。
    http://ghostmap.net/img/spot/thumb_20111113221554.jpg

    kaidan91

    【全国で有名な心霊スポットを集めてみました・・】の続きを読む

    562: 彼氏いない歴774年@無断転載は禁止 (ワッチョイWW 153.164.204.46)
    よくある話だと思うけど一応実話 

    私の兄の話です 。
    深夜に友達の車でドライブに行っていた。 
    走行中、道沿いにある大型のコインランドリー店の中に沢山の人がいるように見えたらしい。 
    そこのコインランドリー店は全面ガラス張りで外からでも
    中の様子がよく見えるようになっているんだ。 
    ドライブ中に見たから詳しい様子はわからなかったけど、「座談会みたいだった」らしい 
    立ってる人もいたけど、座ってる人もいて何か話し合っているように見えた 
    ただみんな黒い格好をしていたからなんとなく幽霊かな?と思ったみたい 

    そこのコインランドリーは深夜12時までの営業、通った時間は深夜2時は回っていたから兄は今見たものを運転中の友達に伝えたら友達もチラッと見てたらしく 
    「やっぱりお前も見えたんだ、戻って確認してみよう!」 
    となってすぐUターンしてコインランドリーまで戻った、
    でも幽霊も何もいなくてそのままドライブ続行 。

    その日の朝方、自宅で私が母方の祖父が亡くなったと連絡を受けた 
    飛行機移動が必要な距離なので、すぐ準備し兄にも連絡して兄の帰宅と同時に母方の実家に向かった 
    母方の実家に到着した時には、他の親戚はほぼ集まっていた。 
    居間に入ったときに兄が、どことなく呆然としてる様子だったんだ 
    普段はキビキビした人なので、通夜が終わった後に声をかけて
    どうしたのか聞いたらコインランドリーの話をされた 

    不気味だけどおじいちゃんと、関係ないやんと思っていたら「居間に入ったとき、コインランドリーと似たような風景だった、入った瞬間(あーこれだったのかー)って思ったんだよ」と言われた 

    全く同じとは言えないし、何の意味があってそんな風景が見えたのかもわからない 
    兄はそのあとケロッとしてたけど、私はビビりだからそのコインランドリーは行けなくなった 
    布団にも対応してて重宝してたので残念 
    長々と書いたけどあんまり怖くないね、ごめんよ。

    kaidan90


    【深夜のコインランドリーの人だかり】の続きを読む

    452: 心霊の名無しさん
    夜21時頃道を歩いてて嫌な予感がして振り返ったら自販機の前に
    黒髪の女がいて白ロングスカートがはためいてた 
    わけも分からず恐怖に駆られて全力疾走した。 
    顔は見えなかった。 
    白服とか長い黒髪とかありきたりでベタだけど本当の話 
    普通にご近所だったらいいけどあの時感じたとてつもない悪寒はなんだったんだろう 
    通り過ぎる時は誰も居なかったから余計に

    kaidan89



    【自販機の前にいた、黒髪の女】の続きを読む

    259: 心霊の名無しさん
    会社の休憩室で仮眠してた時。 
    壁にくっ付けてるベッドの周りをぐるぐる廻って(廻れない壁側も)、
    顔を覗き込む二人の子供がきた。 
    「寝てるね」「うん、違うね」って声もした。 
    …何だったんだろう。

    kaidan88



    【会社の休憩室で仮眠していた時に・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ